カミカゼヤングジャケットたぶん4th
new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/8

カミカゼヤングジャケットたぶん4th

¥29,700 税込

送料についてはこちら

  • S【リジット】

    SOLD OUT

  • S【1wash】

  • M【リジット】

  • M【1wash】

  • L【リジット】

  • L【1wash】

  • XL【リジット】

  • XL【1wash】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 何回作ったか忘れたけど カミカゼヤングジャケットたぶん4th ━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 13.5oz インディゴセルビッチデニム コットン100% 第二次世界大戦当時の素材感を現代に というコンセプトで織ったデニムです。 綿はUSコットンE.M.O.T「イースタン・メンフィス・ニューオーリンズ・テキサス」 現在は、品種改良などにより White色が強い綿花を生産していくのが主流ですが 1940年前半当時のクリーミーでくすんだ色の綿を再現する為 一般的なデニムと異なった配色をしています。 タテ糸は1940年前半当時の古着から糸を解き 撚糸回転数などを調べてた結果、弱強撚ネップの綿葉カス入りで糸を作成。 ヨコ糸は、少し甘く撚りタテヨコとそれぞれ回転数・形状を考慮し作り上げました。 13.5オンスには思えないような武骨でしっかりとした肌触り。 経年で柔らかく身体に馴染み、デニムの表情が変わるのも愉しんで頂けます。 染色は混ぜ物のない濃色のインディゴを使用。 マテリアルこそ第二次世界大戦前後ですがカミカゼアタックが提案するのは現代の方々に対してです。 古き時代をそっくり再現するのではなく今の我々が愉しめるGジャンを作りました。 フィット感あるシルエットと、どんなボトムズとでも合わせやすいスマートさ。 金茶のステッチ糸が多く出る箇所は、細番手でピッチも細かくデニム生地に見え隠れするような縫製を施しています。 合わせる服の邪魔をせず、主張しすぎず、簡素に。 デニムが生きる手法で仕上げましたので、あとは着て頂ける皆様に託します。 モデル 身長171 / 63kg Mサイズ  ────────────────── 【S】身幅47cm/肩幅40cm /袖丈60cm/着丈62cm 【M】身幅49cm/肩幅41cm /袖丈61cm/着丈63cm 【L 】身幅52cm/肩幅43cm /袖丈63cm/着丈64cm 【XL】身幅55cm/肩幅46cm /袖丈64cm/着丈66cm ※XXLサイズは別ページに掲載しています※ 上記は【 1wash 】平置きサイズです。 お洗濯後の縮みは、ほぼありません。 1~2cm前後の誤差は予めご了承ください。 ※リジットの場合上記よりヨコ2cm前後、タテ1.5~2cm前後大きくなりますがお洗濯後に上記同様のサイズ感になります。(個体差あり) リジットの状態で着用頂く場合、首回りやインナーに移染する場合がありますのでご了承の上お買い求めください。 ──────────────────